FC2ブログ

オスビッチ研究所 UTS

こんばんわーんッU。・ェ・。Uノ
あまねですッ☆彡
IMG_6703_convert_20160318202025.jpg
うぇーい!アナル上等!!


今日のブログは、先日行われたオスビッチ研究所のUTSのことを書きます。

まず、UTSとは…United Training Sessionの略称で、
ゴールドランク以上の所属研究員のみ参加可能な
ハイレベル・ハイスペック・ハイスパルタの合同講習会のことなのです。

UTSでは、これまで開発困難とされてきたアナルを持つ方をモデルにお招きして、
全員でその方に合わせた開発完了までの方法を探したり、
新しいハイレベルな技術を習得しているのです。


…がッ!


決してオーバーな表現をしているわけではなく、これがほんとのほんっっとにハイスパルタでねーw
もう笑うしかない…ww
おそらく、研究員の中で1番腕力がある私でさえも、毎回毎回腕が死にかけてます。
後半になると、腕が使い物にならなくなるんですヨー!∑(0д0;)ヒョエー!
今回のUTSの日も帰宅後にさっそくブログを更新しようかなー!と思ったのですが、
翌日のセッションに備えて腕を休ませました。


で、そのUTS!の前に!
今現在ゴールドランクの私は、講師となるべくプラチナランクを目指していて、
(表向きは!w)(何故、“表向き”なのかということは後に触れますw)
オスビッチ研究員のまるみさんの座学、実技を担当させていただきまして、
一応私が先生ということになるんですね。ウケるーw
こんな様子がおかしい私みたいなのが教えさせていただくなんて、
全くもって正気の沙汰ではありませんネーw
(正気の沙汰でないのは、もちろん私ですヨ!)
(まるみさんには、こんなのが先生だなんて申し訳ないので全力で教えさせていただいております!)

先日、まるみさんがセッションを行った際にいくつか質問をされていたのです。
その時点では、私はそのお相手の方とセッションをしたことがない(と思っていた)ので
彼女からの質問に対して的確な返答が出来なかったのです。
アナルというのは個人差が満載なので、
直接触れていないことにはなによりも情報が少なすぎて判断できないわけです。
「うーん…たぶんこういうことなんじゃないのかな…」とごく一般論的な返答しかできないわけです。
でもね、私たちが所属しているのは
よくあるアナル責めやアナル開発をウリにしている風俗店とは違うんですよ!
オスビッチ研究所なんですよ!
実際にご利用いただいている会員さんにはその違いを実感していただけると思いますが。
それぞれの会員さんの体質や体格、その他にも多くのことを考慮した上でアナル開発を進めていくので、
一般論的な返答をしてもまったく意味がないんですよ。
なによりも、まるみさんの疑問が解消出来ないし!

今回のUTSには、そのお相手の方がモデルとしていらしていたのですが、
数年前に1〜2回私とセッションをしたことがあったそうで。
その際に初めて伺ったのですが、数年前の1〜2回だけなので
申し訳ございませんがアナルのことまで覚えていませんでした。すみません。
所長からのお達しでまるみさんの質問に的確な答えを出すべく、
その方のアナルに指を挿入して、刺激して、反応を感じ取って、変化を感じ取って、答えを探っていく。
その際に、多くの事を挿入した指から感じ取るのです。
体質とかそういうのもひっくるめて、すべてが個人差。
なんとなく…理論どうこうよりも、この「己の指から感じ取る感覚」
それが1番大切なんじゃないかと思うのです。
そうして刺激していくうちにわかってくるお相手の方のアナルの特徴、
どこをどう刺激したときにどんな反応をするのか。
まるみさんからは質問だけでなくその結果どうなったのか、ということも伺っていたので
一体どう責めてそういう結果になったのか、挿入した指からそれらも見えてくる。
と同時に、まるみさんの質問に対しての的確な答えも出てくる。
ふむふむふむふむ。。。
これらをきちんとまるみさんにもお伝えしなければッ!!
と、今までも己の感覚を最も重視してやってきた自分にとっては
それを理論的にきちんと伝えるのがこれまた必死のパッチなのです。

学んで実践してひたすら繰り返して考えて繰り返して、
そうしてやっと自分のモノになっていく。
「教える」ということを通じて、逆に自分が教わっていることの方が多いのでしょうね。


その後、モデルさんをチェンジしてお次はちょっと変わったアナルの持ち主さん。
指を挿入して直腸内に触れていくと…「あれ?」
形状や位置を確認していくと…「ん?」
もしかして…と指先から感じ取ったことを所長に伝えると、やっぱりそうだったんだ!…「ひょえーーー!」
4時が3時であれが12時!!∑(0д0;)ヒョエー!

って、こんな書き方だと読んでいる方にはまったく意味がわからないでしょうケドw
この日参加していたミッティーナちゃん(かすみさん)と
先日ゴールドランクに昇格して、今回のUTSのために大阪からいらしていたクラブドミナの篁ルイさんは、
モデルさんのアナルに実際に触れているのできちんと伝わっているのです。こんな表現でも!

ということで、稀にいらっしゃる、こういった個性的なアナルの持ち主さんの開発方法も学んでいきます。
汗だくになりながら必死のパッチでした。
で、その結果腕が瀕死の状態になるわけですw
今回はそこで時間がきてしまったんだけど、
毎回毎回UTSは内容が濃くて盛りだくさんなので時間が経つのがほんっとーに早くて!!


ミッティーナちゃん(かすみさん)は、私がお相手が叶わなかったもうお一方のモデルさんで
きっちりと課題をクリアしていたそうで
その後のカンファレンスの際に所長が撮影していたその動画を見せていただきました!
ミッティーナちゃん(かすみさん)やっぱりすごいなぁー!とも思ったし、
初めてお会いしたルイさんにも刺激を受けました。

今回学んだことをすべて吸収して、
1日でも早くシルバーランクに降格できるようにがんばりまっす!!


…降格…? と思っちゃうよねー!


実は私、表向きはプラチナランクを目指してる、ってずっと書いてたけど
本当はシルバーランクへの降格を狙っているのです♪
遂に書いちゃったー♪(ρ・∀・)ρうぇーい!
昨年から何度も所長に「昇格試験は最低3回は落ちたいです!!」と訴え続けているんだけど、
「降格なんてないからw早く講師になりなよw」と失笑気味にスルーされています。
それでも、日頃のセッションはもちろん、ベーシック講習を見学させていただいたり、
実際に自分が座学や実技で教えたり、それに毎回のUTSでも、
これだけコアでハイレベルなことをやっているので
もうどうせやるならばすべてを吸収して身につけていきたいのです。
たぶん、私欲張りなんでしょうネーw
この件に関してブログに書いても良いものか、と所長に伺ったところ
「あまねちゃんが様子がおかしいのは
もうお客さんもみんな知ってるだろうから書いてもいいよwww」とやっぱり笑いながらの返答でした。

というわけで、今回堂々と宣言させていただきました!(ρ・∀・)ρうぇーい!
意地でもゴールドランクに居座るか、
なんとか隙をついてシルバーランクに降格してやるッ!と目論みつつも、
己の技術と知識と経験を蓄積していきまっす!!


私の降格願望のお話しは、まー、このへんにしておいて。


今回のUTSも大変、大ッ変収穫の多い講習会でした。
参加していただいたモデルのみなさんどうもありがとうございました☆


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


最近、ドライとメスイキの違いについてしつこいくらいに書き綴っていますが、
ドライでイカせるのは簡単だし、今までもたくさんの方々をメスイキできるように開発してきたけれど、
とりあえず「メスイキでイケたヨー!」っていう段階の方、
どうやらしっかりと「定着」させた方が良いみたいですよッ!
この「定着」していく度合いも個人差があるんだけど、、、。


ってもうちょっと続きを書きたいところだけど、
私今夜はもう充電切れです。
この続きはまたそのうちに。。。


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


*SM女王様データベースさんにムーサも掲載していただいております。
 女王様データベース→http://www.smqueendb.com/?id=CLB06505160
 割引クーポンも掲載されているのでぜひご覧になってネー!


*ミッティーナちゃん(花清さん)と私も掲載されています。
 ミストレス花清→http://www.smqueendb.com/?id=QEN58887297
 ミストレス樟弥音→http://www.smqueendb.com/?id=QEN46160130
(*´・ェ・)っ.゚+。★ヨロシクネー☆.゚+。


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


貴方の御希望に合わせて、SMプレイでも



メスイキでも



ドライでも
18731fd0-s.jpg

あまねさん、対応可能だよッ!(`・∀・´)b

スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメント

非公開コメント

プロフィール

樟 弥音

Author:樟 弥音
SMクラブMusa・オスビッチ研究所・東京アナルクリニックTABOUに所属している樟弥音(くすのきあまね)のブログです☆

ミストレス樟弥音 Twitter
最新記事
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
カウンター
whip world
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる