FC2ブログ

“message in a bottle”

こんばんわーんッU。・ェ・。Uノ
あまねです☆彡


私、先月の初めに体調崩して病院行って、アルコールを禁止されてたんだよね。
処方していただいたお薬を飲みつつ、ちゃんと我慢してたのよ…5日くらいは!
でもねー、まだ治りきってない6日目に
「もうさー、ウォッカじゃなくてビールならいいんじゃないの?!!」と思いついて、
それ以来約1ヶ月間ずーーーっとビール。ひたすらビール。プレモルプレモルプレモルの日々。
それに加えて相変わらずのヘヴィースモーカーなので、
完全に回復するのが遅くなることくらいは余裕で了承済みですがな。
で、そんな体調不良の中、毎回毎回スパンキングラケットを勝手に持参して
開発をしてる問題児Bの御予約。
FullSizeRender_(5)_convert_20161007190747.jpg
もうねー、Bのくせに膣化開発とかまぢ生意気なんだけど!
何年も前から、もう誰がやってもイッてる。確実にイッてる。
本人が勝手にサイドブレーキひいてるからこちらとしてはどうしようもない。
そんなBと過去にSMプレイをした際、私がブチ切れてBはまぢ泣きしてた。
その時の方がBのほんっとのほんとの姿が出ていたように思う。
まぢ泣きするまで追い込まれていた方が、Bの場合絶頂を認識できるんじゃないかと思う。
なので、B本人にもそれを伝えてあるんだけど、もーなんしかビビっててw
「あまねさん怖い」っていうけれど、それは怖いのは私じゃなくて
泣くまで追いつめられて無理矢理自分自身と向き合わさせられるのが怖い、ってことなんだよ。Bの場合。
まー、別にどうでもいいさ。
Bが認識できようとできまいと私には関係ないし、いつまでもちんたらちんたら開発やってたらいいさ。
私は、ただその日その日で目の前の人のアナルを開発していくのみ。
そもそも私はBに関してはいつでも放流したい。
一時期、放流に成功したと思っていたらまた戻ってきた…。
そんな状態なので、思い返すとBとの会話って結構ヒドい。
B「最近あまねさんのブログを見てるんですけどー」
あま「あ¨あ¨あ¨ぁぁぁーーー?見るなや!!調子に乗るなよ!」
(※私はB以外の方々にはブログを見ていただけてることは大変有り難いと思っています!)
私がお部屋を退出する際には
B「じゃあ、また!」
あま「…はぁぁ?まだ来る気なん?!」
(※私はB以外にはこんなことは言いません。言ったことはないと思います、たぶんw)
…と、まぁこんな会話なわけですw


そんなこともあったと思ったら、つい先日初めてムーサにいらした方とのセッションでは
こちらが言わんとしていることをあっさり理解して
それがすぐに快感に繋がっていく方もいたり。
もうさー、なんなんだろうね!この差異は。
今まで日々のプレイでたくさんの方々と接していてなんとなーくその正体がなんなのかわかるけれど、
これを言葉で表現するのは難しいなー!
なにしろ感じ取るものだからね。


そうそう!おそらく、あまね史上最重量と思われる大きな身体の方もアナル開発しました。
ちょっと前のブログで「それぞれの方の直腸内に触れてみて、
その方に合った最適なやり方で開発を進めていくので、
他の担当者の方が合ってると判断した場合他の方を勧めることもあります。」って書いたけど、
この時のお相手はまさにそうだった。
FullSizeRender_(6)_convert_20161007190757.jpg
もうねー、肉!肉だよ!
肉をかきわけてやっと辿り着くアナル。
そこからの開発なので、そりゃーもう腕力勝負です。
そうなると今まで幾多のアナル開発を経て相当な腕力がついてしまった私が勧められたそうでw
結果的にしっかり膣化開発でイケるようになり、定着させている過程なのですが
如何せん3桁オーバーの巨体なので体力が…。
その後、2回目の膣化にいらした際にもこちらとしては
「よぉーし!がんがんイカせまくってさっさと定着させたるぜ!」と意気込んでいたのですが、
御本人からのギブアップ。
まぁー、射精みたいにちゃちゃっとイクわけじゃないし、慣れてないし、仕方ないよね。
じっくりじっくり定着させていきましょーね、ってことになりました。


同時期に、体重は聞かなかったけど「たぶん3桁ですよね?」っていう他の方も膣化開発でいらした。
やっぱりねー、肉!肉との戦いなわけです。
開発していくにつれ、どんどん増えてくる腸粘液の多さに身体が限界を訴えているんだけど、
「休憩とりますか」と質問したところで返ってくる返答は変わりなく「続けてください!」
いやいやいやいや…気持ち的には早くイケるようになりたいでしょうけれど、
もう貴方のアナルは限界ですから。急がば回れってことですよ。
やっぱりね、それだけ身体の大きな方は体力が保たないんでしょうねー。
こちらとしてもさっさとイケるようにして、肉との戦いを終わらせたいんだよ。
身体の大きな方の場合、体力のなさも考慮して開発のスケジュールにゆとりをもった方がいいのかもねー!


何年も前に開発にいらしてた方とも再会もあったなー!
FullSizeRender_(7)_convert_20161007190807.jpg
膣化開発で、今までのメスイキとの違いを実感されてました。


…とここまでで、ほんのりお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが
今日のブログは「体調がイマイチだった時期のことをまとめて更新」の記事です。
よって、結果的に画像はマスクしてるのばっかりです。
自分の画像ばっかりできもいです。
美沙樹さんに「あまねちゃんマスク大きすぎない?」と言われたのですが、
私マスクにサイズがあるなんて知らなくてお家にあったのを使ってました。
「お家にあった」ってことは確実に自分で買ったんでしょうけど。
大きすぎるマスクのせいで、「ますますヤンキーっぽいw」と言われてました。
私は学生時代から真面目な方ではありませんでしたが、
ヤンキーではなかったですし、暴走族にも入っていませんでした。


膣化の定着には2〜3回かかるのですが、この日のお相手は膣化3回目のKさん。
ちょっと前の膣化開発の感想の記事を書いた際に掲載させていただいた方ね。
既にメスイキの開発済みなので、1回目の時からイキまくっていたのですが
3回目ともなるともう反応してくるのが早くて早くてw
FullSizeRender_(8)_convert_20161007190817.jpg
指を挿入して施術を始めると、直腸内の反応からあまりにも即効で反応し始めてきたので
私思わずぷぷっとふきだしてしまったんだけど、
お相手のKさんもあまりにもすぐに感じてきてるのが恥ずかしくてふふふっと照れ笑い。
言葉を交わしてはいないんだけど、指とアナル、それにお互いの笑いで会話が成り立ってたよねw
こうして、今までメスイキしか知らなかったアナルは膣へと変貌を遂げていくのです。


あー、あと膣化開発のイベント期間中も何度かブチ切れてました。
くさくてくさくて、くさくてくさくて、もう悲しくなるくらいくさくてブチ切れたりもしました。
1回目にいらした際は「たまたまかなぁ…」とそこは指摘しなかったのですが
2回目にいらした時は私絶賛マスク期間でした。
鼻づまりでなおかつ咳がひどくてマスクをしているにもかかわらず、
このマスクという繊維と鼻づまりを通り越して…私の嗅覚に襲いかかるこの臭気…。
まぁー、今思い出してもブチ切れても当然かと思われますな。
人と接する際、いや社会人として生きていく以上、最低限の身だしなみは整えるべきです。
異性にモテるのはおろか、同性からも敬遠される可能性もあります。
それが◯◯DTたる所以です。
それでドヤ顔するとか、ふんッ!阿呆ぬかせ!と一蹴されます。


あと、これは何年も前から疑問に思ってることなんだけど、
たまに下の名前だけで予約してくる人…あれってなんなん?
友達気分なのかい?男で下の名前だけで予約って、さぶいんだけどw
初対面にもかかわらずそんな距離の取り方間違えてるような、
そんなさぶい人とはまず友達にもなれませんけど?
私はいつも入会申込書を記入していただく際、
「偽名でも構わないのでこちらにお名前をフルネームでお書きください。」って言ってるんだけど、
それにも関わらず下の名前だけで書いてる人がいて、しかもアルファベットでw
「自分…なに人なん?日本語通じてるん?」と聞き返しました。たしか若干キレながらw
もうわけわからん。
こんな風に書いてると私ブチ切れてばっかりみたいですが、そうです。その通りです。


お名前といえば!
数年ぶりにK少年からの御予約も!
FullSizeRender_(9)_convert_20161007190828.jpg
お互いに「何年ぶりだろうねー!」とお話しして3年ぶりくらいということが判明。
以前とはいろいろと環境が変わり、まったくアナルプレイをしていなかったそうで
再び開発して欲しいとのことで膣化開発をしていきました。
かなり久々だったので、以前結構拡張していたのが嘘みたい。
久々とはいえ、K少年のアナルは徐々に反応し始め、最後は「最初と全然違う!!」と驚かれてました。
これから膣化開発が進んでいくとどうなっていくのか、楽しみだねー!
あぁ、そういえば!
画像撮ってなかったんだけど、K少年!おみやげありがとうございました!




昨日おやすみだったので昼前に起きて、というか宅急便でZOZOTOWNから荷物が届いたのでそれで起こされて、
早々にビールを飲み始めていたら夕方ソファーで眠ってしまって、
おかしな時間に目が覚めて寝れなくなってこんな時間にブログを更新してみました。
自分の画像ばっかりでまぢきもい。


ちょっと前に思ったんだけど、こんな風にブログやツイッターでいつも発信しているけれど、
それって昔やった風船にお手紙つけて飛ばすみたいな感じ。
または、ガラス瓶にお手紙を入れて川に流す、とか。
空にふわふわと浮かんでいく風船や流されたガラス瓶を見かける人はいるだろうけれど、
その真意は見てるだけの人には伝わらない、っていうか。
風船につけられたお手紙、ガラス瓶に閉じ込めたお手紙が伝える内容は
ほんとにそれに興味を持ってキャッチした人にしかわからない。
って書いてるこの表現自体もそうなんだろうけどw
ほんとのほんとのところは1歩踏み込んだ人にしか分からないんだよ。
SMやアナル開発についても、ネットから情報を得てそれで満たされてるのは視覚や知識だけで、
実際に自分がそれらの行為をされた時に自分自身がどう感じるかってことの方が
よっぽど重要なんじゃないのかなー、と思うのです。
他の人と比べたりするんじゃなくて、ね。
ある画家の方が呟いてらした。
「ネットで見て終わる」ではなく「ネットで見て始まる」が理想、って。
ほんとそうだよね。
だから私自身、好きなミュージシャンのライブの情報を知ったら足を運ぶし、音源も買うし、
好きな作家さんの展示にも行く。
そこで生の感覚に触れたいから。


♦♫♦*゚¨゚・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦*゚¨゚・*:..。♦♫♦


ムーサではSMプレイはもちろん、膣化開発も可能ですヨー!


bk_convert_20161002032822.jpg
膣化開発オプションにつきましては↓こちら↓をご覧になってくださいネ☆
http://www.tokyo-musa.com/system/index.html



オスビッチ研究所は、10月からホームページもシステムもリニューアルいたしました☆




アナルプレイの初心者さんはタブーへどうぞ☆
18731fd0-s.jpg
タブーでは新しいイベント「ラビア開発」開催中です。
lavia_convert_20160929024606.jpg
くわしくは↓こちら↓へどうぞ!
http://tokyoanalclinic.com/wp/2016/09/25/event10/


貴方の御希望、性癖に合わせてお選びくださいませ☆
∪*・ェ・)ノ"【・。+゚ヨロシクネー゚+。・】ヾ(・ェ・*∪


♦♫♦*゚¨゚・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦*゚¨゚・*:..。♦♫♦


*SM女王様データベースさんにムーサも掲載していただいております。
女王様データベース→http://www.smqueendb.com/?id=CLB06505160
割引クーポンも掲載されているのでぜひご覧になってネー!

*ミッティーナちゃん(花清さん)と私も掲載されています。
ミストレス旭花清→http://www.smqueendb.com/?id=QEN58887297
ミストレス樟弥音→http://www.smqueendb.com/?id=QEN46160130
∪*・ェ・)ノ"【・。+゚ヨロシクネー゚+。・】ヾ(・ェ・*∪


♦♫♦*゚¨゚・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦*゚¨゚・*:..。♦♫♦


最後に、私の相方ミッティーナちゃん(ミストレス旭花清)のブログのバナーも貼っておきますヨ!

ミッティーナちゃんのブログにも、膣化開発のことはたくさん書いてありますからネ!


あぁ、そういえばお休みだからってお昼間からのんきに呑んでる場合じゃなかったかも。
私もうすぐベーシック講習あるんだった…。
っていうかさー、ビールくらいじゃ呑んでるうちに入んないよねー!
とか書いてるとまたまた早い時間から呑んじゃいそうだわw
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメント

非公開コメント

プロフィール

樟 弥音

Author:樟 弥音
SMクラブMusa・オスビッチ研究所・東京アナルクリニックTABOUに所属している樟弥音(くすのきあまね)のブログです☆

ミストレス樟弥音 Twitter
最新記事
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
カウンター
whip world
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる